NY タイムズのトップと秘密裡に会った Steve Jobs

Jobs Wonka

“a very funny hat — a big top hat kind of thing”

When Apple recently booked the cellar dining room at Pranna for a talk with 50 top executives from the New York Times, even restaurant higher-ups didn’t know who their VIP guest would be. But last night, Jobs came strolling in wearing what our source calls “a very funny hat — a big top hat kind of thing.” Jobs, who is recovering from a liver transplant last year, requested a mango lassi and penne (neither of which are on the Southern Asian restaurant’s menu, but with a shiny new iPad maybe in it for him, it’s not like the chef was going to say no). Our source says Jobs, who sat at the head of the “intimate, family-style gathering” with Times publisher Arthur Sulzberger, demonstrated the iPad and its functions, and spoke about how it could serve the future of media.

Steve Jobs in Secret New York Meeting With Top Times Execs | Daily Intel

Technorati Tags: , ,

広告

2件のコメント on “NY タイムズのトップと秘密裡に会った Steve Jobs”

  1. […] アップル CEO の秘密主義は有名だ。最近彼が新しい iPad をニューヨークのメディアに見せて回ったとき、職業的に不謹慎なメディアとの間でカルチャーギャップが生じたのは致し方のないことだった。冒頭の画像がその証拠だ。これはウォールストリート・ジャーナルの編集者が発した一通のつぶやきだが、これが Steve Jobs を激怒させたといわれる。 There was inevitably some cultural friction when Apple’s secretive CEO took his new iPad around to New York’s professionally indiscreet media. Exhibit A is a single tweet from a Wall Street Journal editor, which purportedly made Steve Jobs go ballistic: […]

  2. […] これ以上の天賦の才能はない。運動神経? いやいや。知能レベル? それでも違う。神が与え給うたもっとも偉大なる贈り物とは、人生の真実を見抜き、これから起きることを知る能力だ。Steve Jobs はたったひとりの委員会だ。彼が成し遂げたことと、Palm やマイクロソフトの何百何千というフォーカスグループを比べれば分る。Steve Jobs は汗して成果を出すということなどない。見抜けるか見抜けないかは幾何級数的な違いだ。彼の私的生活はほとんど知られていない。しかし、Eric Schmidt とコーヒーを飲んだり、キーノートの練習に時間を割くことは知られている。ユーザーのメールに答えたり、メディア産業との交渉に時間をかけることも知られている。これらのことをする時間があるのは、未来に対する彼の決断が確固たるものだからだ。ひとりの Steve Jobs は百万人のテクノロジーのトップに勝る。彼が発表するのはたった一種類の iPhone で、黒と白のモデルだ。iPad も一種類しか発表しない。彼の天賦の才能はかくも確固たるものなのだ。 There is no greater gift. Athleticism? No way. Intelligence? Sorry. The greatest God-given gift is the ability to see life as it really is and to know of things yet to come. Steve Jobs is a committee of one. Compare his results to the hundreds and thousands of focus groups at Palm or Microsoft. The difference between seeing and not seeing is exponential. I’ll bet Steve Jobs rarely works up a sweat. We know very little about his personal life but we do know he has time to go out for coffee with Eric Schmidt, he has time to rehearse keynote speeches, he has time to email customers, and he has time to negotiate with the media industry. He has time to do these things because his forecasting decisions are so sure. One Steve Jobs is worth a million tech executives. He releases a single iPhone in black or white. He releases one iPad. His gift is extraordinarily sure. […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中