ソーシャル機能を持つ iGoogle

YouTube – Social Gadgets for iGoogle

iGoogle、ソーシャル機能を持つガジェットをリリース〉

個人向けにカスタマイズしたホームページを作成するiGoogleが本日(米国時間8/12)、新たに19個のウィジェットをリリースし、サービスにソーシャル機能や共有機能を新たに加えることとなった。

TechCrunch Japan

関連:

I scream, you scream, we all scream for iGoogle social!
iGoogle Releases Social Gadgets

Technorati Tags: ,

広告

2件のコメント on “ソーシャル機能を持つ iGoogle”

  1. yutakarlson より:

    ■Twitter、Facebookに対抗:Google、「iGoogle」にソーシャル機能を追加―こうした機能を使う場合の注意??

    http://yutakarlson.blogspot.com/2009/08/twitterfacebookgoogleigoogle.html
    こんにちは。iGoogleにソーシャル機能が追加されるそうです。これは、Twitter、Facebookなどに対抗する措置のようです。これが、多く使われるようになった場合、Twitterなどはどうなってしまうのでしょうか。Twitterの開発者は、何か将来ビジョンや戦略があるのでしょうか? 過去には、いろいろなサービスが消えていったことがあります。これを考えると、いろいろな会社のクラウドコンピューティングを使う場合、特に個人でも仕事に関わることや、企業で戦略にもからむようなことに使う場合は、こうしたサービスを提供する会社の戦略などを良く吟味する必要が出てきたと思います。吟味をせずに安易に受け入れた場合、将来大きなコストそれも目には見えないコストがかさむことが考えられます。ここに、書いていると長くなってしまうので、詳細は是非私のブログをご覧になってください。

  2. shiro より:

    > yutakarlson さん

    コメントありがとうございました

    ブログとしてどのサービスを選ぶか ということとも共通する問題がありそうですね


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中