〈パソコンが苦手な人へ~Twitterの仕組み〉

その人だけに届けるものなので、封筒には宛先を書かなければなりません。 それが、「@名前 」 です。名前に@をつけると宛先になるんです。 でも、その人に書いたお返事を他の人にも読んでもらいたい場合は、全員に届ける方法もあります。それが、.(ピリオド)のついた@です。

こうすると購読者全員が読めるお手紙になります。もちろん@がついているので、最初に手紙をくれた人は「ああ、これはみんなが見てるけど自分へのお返事なんだな」と知ることが出来ます。

たまに、いただいたお手紙の内容や、他の人からの新聞があまりに素晴らしくてみんなにも知ってもらいたい場合は、新聞のコピーを配ることも出来ます。それが RTのついた新聞です。これは元の文章をコピーしたものですが、その中には書いた人の名前(@がついてますね?)が含まれるので、コピー新聞を読んだ人も、元の文章を書いた人が誰なのかを知ることが出来ます。

Miyuki Noma ANNEX

Technorati Tags:

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中