Happy Birthday, HAL

Hal 9000

HAL 9000 の誕生日は 1997 年 1 月 12 日

Arthur C. Clarke の「2001 年宇宙の旅」(A Space Odyssey)に登場する架空のコンピュータ HAL 9000 が稼働したのは 1997 年 1 月 12 日のことだった。1968 年に製作された映画の中では誕生日は 1992 年になっている。HAL は次のように語る。「ワタシはコンピュータ HAL 9000。製造番号 3。1997 年 1 月 12 日にイリノイ州 Urbana の HAL 工場で稼働した。」どちらの期日もすでに過去のものとなったが、人間のような高度な知能を備えた HAL コンピュータは未だに存在しない。

The fictional HAL 9000 computer becomes operational, according to Arthur C. Clarke’s 2001: A Space Odyssey. In the 1968 movie adaptation, the computer’s statement — I am a HAL 9000 computer, Production Number 3. I became operational at the HAL Plant in Urbana, Illinois, on January 12, 1997 — put his birthdate in 1992. Both dates have now passed with no super-intelligent, human-like HAL computer in sight.

Computer History Museum: “This day in History: January 12, 1997 – The Fictional HAL 9000 Computer Becomes Operational“: n.d.

Technorati Tags: , ,

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中