これが Safari Pad か・・・

Proximitypatent

Ars Technica: “‘Safari Pad’ tech used to create iPhone” by Chris Foresman: 04 March 2008

     *     *     *

Safari Pad

Fred Volgelstein は Wired に大変いい記事を書いた。iPhone のスクリーンインターフェイスは、ある無名のタブレット PC プロジェクトにその源があった、と。「アップルのハードウェアエンジニアたちは、約1年かけてタブレット PC 用のタッチスクリーンテクノロジーを開発した。」同じことについて、今度はニューヨークタイムズのブロガー John Markoff が新しい証拠を挙げている。このプロジェクトの「コード名は Safari Pad」だったと・・・

In a well-written piece in Wired, Fred Volgelstein made mention that the iPhone’s touch screen interface had its roots in an unnamed tablet PC project. “Apple’s hardware engineers had spent about a year working on touchscreen technology for a tablet PC,” he wrote. Now there’s new evidence pointing to the same thing, as New York Times blogger John Markoff says that project was “internally dubbed Safari Pad.”

     *     *     *

ニュートンの後継機

このマルチタッチ技術を Steve Jobs が iPhone や iPod touch のインターフェイスに採用したことははっきりしている。しかし「Safari Pad」プロジェクトについては、中止されたのか、単に中断しただけか、それとも密かに進行中なのか必ずしもはっきりしない。アップルは iPhone/touch がモバイル WiFi プラットフォームだと言い続けている。だからそのプラットフォームの一環として、より大きい、タブレットサイズのガジェットをアップルが開発中だとしても誰も驚かないだろう。Sculley に対する復讐心から Steve がニュートンをボツにしたという話は今や伝説だが、ニュートンのファンやガジェットおたくの連中は今でもその復活を熱望している。

While it’s clear that Steve Jobs tapped the multitouch tech for the iPhone’s and iPod touch’s interface, it’s not so clear whether the “Safari Pad” project was halted, merely paused, or continued in the background. Apple has consistently referred to the iPhone/touch as a mobile WiFi platform, and it would surprise no one were Apple to have a larger, tablet-sized gadget as part of that platform. Though the story of The Steve killing off the Newton as revenge on Sculley is legend, legions of Newton fans and gadget freaks have clamored for a resurrection ever since.

     *     *     *

Kindle キラー

Markoff がいうところでは、このデバイスがもし出るとしたら「Kindle キラー」になるだろうという。Eブックリーダーというだけではアップルや Jobs のスタイルにはまったく適わないだろうというのだ。大きくて高解像度のスクリーンがあれば、Eブックの読書に大きく役立つが、同時にまた映画やビデオの鑑賞をすばらしい体験にもしてくれる。しかし私の考えるところはこうだ。iPod touch、より大きいスクリーン、MacBook Air の薄さ、Inkwell、最近特許出願したモードレスのマルチタッチ技術などが融合して、真の意味でのニュートンの後継機となり、Knowledge Navigator という夢にまた一歩近づくことになるだろう、と。

Markoff suggests this device, if it were to ever come out, will be a “Kindle-killer,” though to merely serve as e-reader would not be Apple’s or Jobs’s style in the least. A larger, high-resolution screen would no doubt make e-reading a great feature, but it would also make viewing movies and videos a much more immersive experience. I do see, however, a convergence of iPod touch, larger screen, MacBook Air thinness, Inkwell, and the modeless multi-touch tech of recent patent filings converging to make a true successor to the Newton, and bring much closer to the dream of the Knowledge Navigator.

     *     *     *

John Markoff をニューヨークタイムズの記者ではなくブロガーと紹介しているところは、この話はウワサ程度だと捉えているということか・・・

Mac Rumors | iPhone Started as ‘Safari Pad’?
SEVEN DEGREES | Mac Book Kindle?
気になる、記になる… | iPhoneは当初“Safari Pad”としてスタートしていた?

Technorati Tags: , , , ,

広告

2件のコメント on “これが Safari Pad か・・・”

  1. 大吉 より:

    初めまして。
    久しぶりのマックラララです。
    この処、プロバイダーを変えたり、パソコンを変えたりで、あまり見てなかったのですが、久しぶりのマックラララが画面がきれいに変わってました。
    グッと雰囲気が違いますね。
    これも、とてもいいです。
    (^-^)♪

    記事に関することじゃなくてごめんなさい。
    体調が思わしくなかったとか、既にもとに戻ったんでしょうね。
    良かったです。
    マックラララで、新たな画面で記事を翻訳して頂けることを多くの人が待っていると思います。

    英語が全くダメな私ですが、マックの情報は少しでも早いものが見たい、そして、様々な視点での情報が欲しくてマックラララにお世話になっています。

    体調に気をつけて、奥様に気をつけて、(^^ゞ 続けて頂けると嬉しいです。
    これからも、よろしくお願いいたします。
    以上。

  2. shiro より:

    > 大吉 さん
    旧ブログから よくいらっしゃいました
    こちらは別館 maclalala:annex です
    本家 maclalala の方も よろしくお願いします


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中