石のように転げ落ちるグーグル株

Google Stock

アップルだけでなくグーグルの株価も下落が続いている。

ParisLemon: “Google: Like A Rock (That Is, Falling Like One)” by MG Siegler: 04 February 2008

     *     *     *

500 ドルを割り込む

今日も5%続落して、グーグル株は昨年8月以来初めて 500 ドルを割り込んだ。12月末まで上昇が続き 700 ドルを超えていたことや、11月には 750 ドルに手が届きそうで、みんな 1000 ドルもあり得るといっていたのが記憶に新しい。

Google has thus far today dropped another 5% of its stock price to drop below the $500 mark for the first time since last August. Remember, up until the final days in December the stock was still over $700 a share, and it was near the $750 a share level (with everyone talking $1000) back in November.

     *     *     *

一体どうして?

かくも急速に下降に転じたのは一体どういうわけか。それらしき理由は三つほどある。

So what is it that’s caused such a rapid swing? Well it’s seemingly been 3 main factors:

1)ぱっとしない経済
2)初めての市場予想を下回る決算
3)マイクロソフトのヤフー買収提案

1) the crap economy
2) missed earnings for the first time
3) Microsoft trying to buy Yahoo

     *     *     *

ちょっと予想を下回っただけなのに

これら三つの要因が絡んでいるにしても、かくも大幅に、かくも急速にグーグル株が下落するのはちょっと異常だ。

Yet even with those three major developments, it seems a bit odd that Google would fall so far so quickly.

確かにクーグルがウォール街の予想をわずかに達成できなかったのは事実だ。純収益は予想を下回って 6000 万ドルだった。前期より伸びてはいたけれど・・・。売上高が 33 億 9000 万ドルであることを考えれば、6000 万ドルなんて景気低迷のこの時期さして理不尽とは思えないような気がする。そもそもこんなに景気が悪くなるなんてアナリストすら予想しなかったのだから。純売上高は増えた。収益も増えた。AdSense の収益も増えた。それも大幅に増えた。なのにみんなパニックだ。

Yes, Google missed Wall Street projections of price per share – by one penny. Net revenue was off – of the projections – $60 million dollars, but still up. And when you consider the revenue was $3.39 billion dollar, $60 million doesn’t seem like an unreasonable amount to be off in a slowing economy that analysts no doubt didn’t anticipate to slow as much as it did. Net income rose, revenue rose, revenue from AdSense rose – and they all rose substantially. Yet still everyone is freaking out.

     *     *     *

思い込みが現実を支配

これはある意味で思い込みが現実を支配するケースだと思う。今日現在のグーグルは、株価が 750 ドルだった11月とさして変わりはない。たとえマイクロソフトのヤフー買収が実現しても、収入を生み出す検索とオンライン広告におけるグーグルの絶対的優位は揺るがない。

And so, in some ways we have a case of perception being reality. Google is really not much different today then they were in November when they were at $750. Even if a Microsoft purchase of Yahoo were to go through, Google would still have the absolute dominant position in both search and online advertising – where the money comes from.

     *     *     *

たったひとつのこと

まさしく現在のアップルの状況とそっくりで・・・とても悪い。ただし、短期の投資家とっての話だが・・・

It’s a lot like the situation with Apple right now – bad…for short-term investors.

よっぽどグーグルがへまをしない限り、景気が悪化してもオンライン広告は伸びると考えられる。最近の急速な株価の下落は、たったひとつのことをみんなに指し示しているようだ。「買い」だ。

With online advertising still expected to grow despite a worsening economy, unless Google really messes something up in the next year, this rapid descent in stock price may just mean one thing for a lot of people: buy.

     *     *     *

このエントリー投稿の時点で、グーグル 506.80 ドル↑、アップル 129.36 ドル↓・・・

Technorati Tags: , ,

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中