Apple in 2008

Architosh

たいへん示唆に富んでいておもしろい。

Anthony Frausto-Robledo | Apple in 2008 – What Likely Lies Ahead

     *     *     *

触覚インターフェイスのマルチタッチ機能を備えたマックや、ひょっとしたらタッチスクリーンベースの Mac Touch という新製品が、マックワールドエキスポを皮切りとして 2008 年中にはすべて姿を現すことになるだろう。

Haptic interface features, Multi-touch on the Mac, and possibly a new product called the Mac Touch, a new type of screen-based device, should all emerge in 2008 at some point starting at Macworld Expo.

今年もまたアップルにとって素晴らしい年となるはずだ!

It should be another rocking year for Apple!

     *     *     *

→[maclalala | アップルの未来にあるもの

Technorati Tags:

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中