パリに着いた Steve Jobs

Steve Lbg

いよいよ iPhone がヨーロッパで発売された。

その11月9日朝、Steve Jobs はパリに降り立った。

自家用機 Gulfstream V を降り立つ Jobs はいつもの黒づくめでカッコいい。

Le Macbidouille [Hardmac]: “Steve Jobs Is in Paris” by Lionel: 09 November 2007

     *     *     *

G V

今朝話したように、Steve Jobs はほんとにパリにやってきた。彼が乗ったジェット機は  Le Bourget 飛行場に着陸した。[写真はJustin、TF340、Paul M-H の提供。]Steve Jobs がフランスに降り立ったのは10時25分のことだった。

As we announced it this morning, Steve Jobs is indeed in Paris, his jet landed in Le Bourget Airport (Thanks to Justin and TF340 as well as Paul M-H for the photos below). It was 10h25 when Steve Jobs walked on the French ground.

     *     *     *

フランスの発売開始は11月29日。Jobs がパリに来るのはその日だと MacScoop はいっている。

ロンドンではなくパリ着陸というのはどういうわけ?

     *     *     *

続報:アメリカへ戻った Steve Jobs

Steve Jobs がなぜパリに来たのか、その理由は不明だったようだ。

Le Macbidouille [Hardmac]: “Steve Jobs Is Back to US” by Lionel: 13 November 2007

     *     *     *

Steve Jobs は 金曜日朝パリに到着したが、iPhone の発売開始を祝うためその後ドイツあるいは英国へ行くものと誰もが考えた。しかし、36時間後に彼はパリを去ったのだ。今回の旅行の目的は明らかでない。将来アップルストアを開く話だったかもしれないし、あるいはフランスでの iPhone 発売を2週間後に控えての話し合いだったのかもしれない。

After landing in Paris on Friday morning, one could have thought that Steve jobs will be later on in Germany or in UK to celebrate the launch of the iPhone in both countries. But, he left Paris 36 hours later. The reason for this travel remains unknown, it could well be for the future Apple Store, or for some discussion about the iPhone to be launched in France in 2 weeks.

Technorati Tags:

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中