最悪の違反者が往々にして・・・

TechCrunch Japanese

限界を試したサービスが大儲けしてきた

おもしろいことに、著作権法に関しては最悪の違反者が往々にして順調なビジネスを展開している。

[TechCrunch]

Stretching The Limits Is Often Lucrative

What’s interesting is that some of the worst offenders when it comes to copyright law have ended up doing very well.

広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中